自由が丘ムトウ針灸院

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-13-14 自由が丘スカイビル703
東急東横線・大井町線自由が丘駅より徒歩3分

お気軽にお問合せください

03-6421-4117
受付時間
月・水・金10:00~19:00/土9:00~18:00(祝日は開院)
定休日
火・木・日

リウマチ

1)慢性関節リウマチの症状と診断
 関節の痛み・腫脹・変形が主症状です。この症状は加齢で起こる変形性関節症と似ていますが、以下の診断基準で鑑別されます。

 

 慢性関節リウマチの診断基準
  1.朝のこわばり-1時間以上
  2.関節炎-3領域以上
  3.手指の関節炎-1関節以上
  4.対称性関節炎
  5.皮下結節
  6.リウマチ因子陽性
  7.X線上の変化-手指における

  7項目中4項目以上あれば慢性関節リウマチと診断されます。
  (1~4は6週間以上続くことが条件)

 

2)慢性関節リウマチの原因
 慢性関節リウマチは自己免疫疾患の一つです。発症の原因としては①環境要因(微生物感染など)、②遺伝的要因、③免疫学的要因 (自己反応性Bリンパ球・Tリンパ球の活性化)などが考えられています。

 

 その他病巣感染が存在しても慢性関節リウマチになることが指摘されており、私はこの病巣感染に注目しております。


 病巣感染とは扁桃炎・中耳炎・副鼻腔炎・虫垂炎・前立腺炎・歯周病(歯肉炎・辺縁性歯周炎)などの炎症が慢性的に存在し、その病巣に対する抗体がウィルスや細菌と分子相同性のある自己組織を攻撃することによって起こると考えられています。

  
3)慢性関節リウマチの治療
   ①鎮痛-手背部などの鎮痛作用のある経穴を用います。
  ②消炎-関節の炎症に対して消炎作用を目的に井穴などへ治療します。
  ③関節可動域の改善-運動鍼などで関節可動域を改善させます。
  
  上記以外に病巣感染なども念頭に置き治療しております。

お問合せはこちら

お電話でのご予約・お問合せ

03-6421-4117

受付時間 月・水・金 10:00~19:00/土9:00~18:00(祝日は開院)
●定休日  火・木・日

 

お問合せ・ご予約

03-6421-4117

ご予約はお電話にて受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

院長プロフィール

武藤 由香子
 
資格
  • 鍼灸師免許、鍼灸専門学校教員資格、上級救命技能認定、日本美容鍼灸マッサージ協会認定アドバンス美容鍼灸師 、認知症Gold-QPD鍼灸師

アクセス・受付時間

ご予約・お問合せはこちら

03-6421-4117
住所

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-13-14 
自由が丘スカイビル703

自由が丘駅から徒歩3分

受付時間

月・水・金 10:00~19:00
土       9:00~18:00
(祝日は開院)

定休日

火・木・日