美容鍼灸について

*美容鍼灸とは

美容鍼灸とは美顔などを目的に行なう鍼灸です。

 

一般的にエステでは顔のみにマッサージや化粧品を塗布したりと局所的なアプローチが主体となっています。

 

 それに対し美容鍼灸では、全体治療と顔の局所治療の両方で、顔面の筋肉や皮膚の状態を整えたり、顔の血流を改善することを行ないます。

 

*顔と体と心の関係

顔と体調は密接な関係があります。
体や心の不調があると顔の状態も悪くなるということです。

 

胃腸が弱い脾虚証の方は筋肉の支持力が弱い傾向がありますが、その傾向が顔に現れると顔が下がってきます。たるみという状態になります。

 

疲労・老化が原因で起こる腎虚の状態では目の下にむくみが出てきます。

 

身体の水分代謝が悪い痰飲という状態では顔全体がむくみっぽくなります。

 

血液の循環が悪いお血証では、顔全体が黒っぽくなったり、くすんで来たり、目の下にクマが出来ます。

 

不眠・イライラなどの症状がある肝の病証では、眉間にしわが出来やすくなります。

 

*美容鍼灸の効果

1)リフトアップ効果が期待できます。

顔の筋肉の支持力が高まり、顔の表情が良くなります。
笑顔が作りやすくなります。

 

2)顔のむくみが取れて、顔がすっきりしてきます。

 

3)顔の血行が改善して、顔色が良くなります。

 

4)年齢より若く見えるようになります。

 

*施術回数と施術間隔について
施術回数は12〜15回が一つの目安です。

年齢や状態により個人差があるのでご相談下さい。
施術間隔は1回/7〜10日位が理想的です。

    
12〜15回の施術終了後は1回/2〜3週で維持をして行きます。

 

*Q&A

Q 鍼をする前にお化粧を落とす必要がありますか?

A はい。お化粧を落としておいで下さい。当院にクレンジングフォームは用意してあります。

 

Q 鍼をした後、お化粧をする事は出来ますか?

A はい。出来ます。


Q 顔の鍼は痛くないでしょうか?

A 当院では、顔でも日本式の鍼(痛みが出にくい)を使い、更に痛みが出にくい手技を行ないますので、ほとんど痛みは感じないです。

 

Q 顔にお灸をする事はありますか?

A いいえ。ありません。 灸は体の方に行ないます。一般的な治療に関連する質問はよくある質問のところを参照して下さい。